ゆずのおすすめ

春におすすめのゆずの曲

春におすすめのゆずの曲

春というと、皆さんはどんなイメージを思い浮かべるでしょうか。

入学式や卒業式、旅立ち、恋や別れ、あるいは桜や暖かな春の風でしょうか。

昔から日本では桜がよく和歌として詠まれてきましたし、今でも日本の音楽シーンに桜ソングは欠かせませんよね。

そこで今回は、ゆずの昔の曲を中心に、おすすめの春の名曲を紹介したいと思います。

ゆずには意外と桜が歌われる曲は少なく、春の風を歌った曲のほうが多いようです。

春におすすめのゆずの曲1『春三』 − アルバム『ゆずマン』収録

ゆずの春うたとして、この初期の名曲『春三』を挙げるひとも多いのではないでしょうか。軽やかな昼下がりの歌。読み方は「はるぞう」です。(1998年発売)

作詞 作曲 岩沢厚治(歌詞を見る

iTunesで聴く

春におすすめのゆずの曲2『春風』 − シングル『春風』

発売されたのは割と後期ですが、曲がつくられたのはデビュー前の路上時代に遡ります。ゆったりとした恋のバラードです。(2007年発売)

作詞 作曲 岩沢厚治(歌詞を見る

iTunesで聴く

春におすすめのゆずの曲3『待ちぼうけ』 − シングル『友達の唄』のカップリング

明るめの曲調なのですが、どこか春の不安や悲しみが漂ってくる曲。(1999年発売)

作詞 作曲 岩沢厚治(歌詞を見る

iTunesで聴く

春におすすめのゆずの曲4『日だまりにて』 − アルバム『トビラ』収録

春真っ盛りというよりは、春のおとずれを待っている冬の曲かもしれません。冬が終わり、帰ってきた、という歌詞が季節のめぐりと美しくシンクロします。(2000年発売)

作詞 作曲 岩沢厚治(歌詞を見る

iTunesで聴く

春におすすめのゆずの曲5『スミレ』 − シングル『スミレ』

柔らかな曲調にのせて希望を歌う春の曲。2003年のライブで『スミレ』が披露されたときには、会場ですみれの花の香りが漂う演出がされました。(2003年発売)

作詞 ゆず 作曲 北川悠仁(歌詞を見る

iTunesで聴く

春におすすめのゆずの曲(番外編)「春一番」

キャンディーズの代表曲『春一番』のカバーソング。ゆずは以前東京ドームのライブで、この曲を歌っています。

ゆずの『春一番』は、ライブアルバム『歌時記 〜ふたりのビッグ(エッグ)ショー篇〜』に収録されています。(2001年発売)

Apple Music 無料体験【公式】