RADWIMPS

歌詞が切ない、RADWIMPSの失恋の曲

歌詞が切ない、RADWIMPSの失恋の曲

恋愛でもっとも歌が必要になるのは、失恋のときではないでしょうか。

音楽には、心を癒す不思議な力があり、失われた空白を埋めるメロディや歌詞によって、引き裂かれそうな切ない失恋の悲しみもゆっくりと治癒されていきます。

RADWIMPSは、ボーカル兼作詞作曲を担当する野田洋次郎さんの美しい歌詞が魅力のロックバンド。深遠な哲学や宗教的な世界観を表現した歌もあれば、純粋なラブソングや失恋の歌も多く、若者から大人まで幅広い世代に支持されています。

映画『君の名は。』の音楽を担当したこともあり、今やRADWIMPSの人気は世界中に広がっています。

今回は、RADWIMPSのファン歴10年以上の管理人が選ぶ、歌詞が切ない、おすすめの失恋ソングのランキングを紹介したいと思います。

1位『me me she

1位はこの曲。RADWIMPSの恋愛ソング、失恋ソングと言えば、誰もが認める代表的な一曲が、アルバム『RADWIMPS4〜おかずのごはん〜(2006年発売)』収録のバラードソング『me me she』です。

タイトルの読み方は「めめしい」で、「she」よりも「me」のほうが一つ多い、彼女よりも自分の感情を優先してしまっている、ということもタイトルの由来だと言われています。

作詞 作曲 野田洋次郎(歌詞を見る

iTunesで聴く

2位『有心論

2位の『有心論(2006年発売)』は、僕がRADWIMPSを好きになったきっかけの曲でもあります。大学時代、バイト先の先輩がカラオケで歌っていて、映像に出てくる歌詞に心打たれた僕は帰ってすぐに調べて当時発売されていたアルバムを全曲聴きました。

この曲は、直接失恋を歌っているわけではありませんが、心のありかを歌ってくれているような気がして、失恋のときでも響く曲です。

以前、Mr.Childrenの桜井和寿さんがBank Bandでカバーしたことでも話題になりました。桜井さんは、RADWIMPSがまだデビューする前、今のRADの所属事務所社長からデモテープを聴かせてもらい、ほとんど英語詞だったなかで一曲だけあった日本語歌詞の曲がよかったことを社長に伝えていたそうです。

またRADの野田洋次郎さんも、子供の頃に住んでいたアメリカで、従兄弟が「日本の音楽はすごいぞ」と渡してくれたミスチルの曲をまとめたテープを擦り切れるほど聴いていたというエピソードがあります。

作詞 作曲 野田洋次郎(歌詞を見る

iTunesで聴く

3位『トレモロ

おすすめの失恋ソングの3位は、アルバム『RADIMPS3〜無人島に持っていき忘れた一枚〜(2006年発売)』収録の『トレモロ』です。トレモロとは、ギターで震えるように音の連なりを表現する演奏法のこと(トレモロ奏法の動画)。

澄んだ夜空に響くようなメロディと、美しい歌詞。「悲しみが悲しみで終わらぬよう、せめて地球はまわってみせた」というフレーズが印象深く残ります。

作詞 作曲 野田洋次郎(歌詞を見る

iTunesで聴く

4位『透明人間18号

アルバム『絶体絶命(2011年発売)』収録の『透明人間18号』。この変わったタイトルの由来は、漫画『ドラゴンボール』に登場するキャラクター人造人間18号にあると考えられます。

アップテンポな曲調で、失恋から歩き出そうとするときに背中を押してくれる一曲です。

作詞 作曲 野田洋次郎(歌詞を見る

iTunesで聴く

5位『棘と針

アルバム『×と○と罪と(2013年発売)』の最後の曲。静かで美しいバラードを、泣き疲れた夜に。

作詞 作曲 野田洋次郎(歌詞を見る

iTunesで聴く

まとめ

ここで選んだRADの曲は、必ずしもはっきり「失恋」を歌った作品ばかりではありませんが、失恋の悲しみに寄り添ってくれたり、ほんのちょっと鼓舞してくれるような曲を選びました。

その他、初期のアルバム曲では、『俺色スカイ(歌詞を見る)』や『ささくれ(歌詞を見る)』、『もしも(歌詞を見る)』なども失恋の夜におすすめの切ない一曲です。

Apple Musicで聴けるRADWIMPSの曲一覧Apple Musicとは Appleが提供する音楽の定額配信サービスサブスクリプション「Apple Music」。 僕は音楽の...

Apple Music 無料体験【公式】